ホーム >> ニュース >> テキスト
ニュース
カザフスタン共和国マジリス議会代表団が上海図書館を訪問

2018年4月20日、カザフスタン共和国の下院に当たるマジリス議会(The mazhilis of the Parliament of the Republic of Kazakhstan)副主席であるイシンバエヴァ・グリミラ氏ら一行6名が、カザフスタン共和国駐上海総領事のクラウバヤフ・ゾキハン氏および上海市人民代表大会外交処の職員による引率の下、上海図書館を訪れました。

 陳超館長は、上海図書館貴賓室で代表団一行を温かく迎え、上海図書館の様子を伝えました。双方はその後、上海図書館4階の友誼図書館内で図書寄贈式典を執り行ない、グリミラ氏がマジリス会議を代表し50冊以上の図書を上海図書館に贈り、その中には、カザフスタン共和国の初代大統領であるナザルバエフ氏の著作も含まれていました。陳超館長は、これらの図書が閲覧サービスにより読者に提供されることを伝えると同時に、今後さらに多くのカザフスタン共和国からの図書が増え、同国の文化や経済、社会発展などの状況を、より大勢の中国国民に知って欲しい、という期待を示しました。

 式典終了後、陳超館長はグリミラ氏を引き連れ新技術体験室を見学し、上海図書館の電子図書貸出サービスを紹介した後、来賓者全員と共に図書館の正門で記念撮影を行ないました。