ホーム >> ニュース >> テキスト
ニュース
セルビアおよびデンマークの図書館館長が上海図書館を訪問
 
  2018年11月30日の午前、上海図書館(上海科学技術情報研究所)の副館長である何毅氏が、セルビア・ベオグラード市立図書館の館長であるジャスミーナ・ニンコフ氏およびデンマーク・ロスキレ図書館の館長であるクリスチャン・ウルリッチ・ラウエルセン氏を出迎えました。
  何館長は、訪れたゲストらに上海図書館(上海科学技術情報研究所)の情況を紹介し、とりわけ上海図書館が所蔵する古書資源や建設中の東館の近況に彼らが強い関心を示したため、これらの話題を軸に交流を図りました。ゲストらはさらに、「上海ウインドウ」に好感を寄せており、この面での提携関係を維持したいという意欲を示しました。訪れた二人の館長らは、上海図書館訪問のほかに、第五回「上海で逢おう」国際読書コンクール受賞式典にも参加するため、今回上海を訪れました。
  会談終了後、何館長は訪問ゲストらを率いて創新空間や新読書体験閲覧室、古書閲覧室などを見学しました。